Perfect Look

agaになると発毛剤では生えない!?男性型脱毛症治療薬が推奨されるわけ


他の薄毛とは発症メカニズムが異なるのがaga

男性特有の薄毛であるagaは男性型脱毛症と言われ、男性ホルモンと脱毛酵素の働きにより毛周期に異常が生じて抜け毛を増やします。ヘアケアや生活習慣に問題がある薄毛は、これらの習慣を見直せば改善することが多いですが、agaは遺伝体質に由来する部分が大きいです。そのため発症を抑えるのは難しいですが、発症してからの進行を遅らせることは可能です。最も確実なる治療法は5α還元酵素を阻害することで、これには男性型脱毛症治療薬が役立ちます。経口タイプの医療用医薬品であり、薬局やドラッグストアには置いていないです。発毛剤のなかではミノキシジルが唯一発毛効果が認められた成分として知られますが、5α還元酵素の阻害はできません。

攻めより守りの発毛対策のほうが効果は出やすい

aga治療の要となるのは守りの発毛であり、具体的には薄毛を引き起こす5α還元酵素をブロックすることです。これをせずに発毛剤を使用しても、穴の開いたコップに水を注ぐような状況になってしまいます。発毛剤を使えば血管を拡張し、毛根への血流量を増やして髪を強くできますが、5α還元酵素の作用はそれ以上に強いのです。それゆえagaの進行が始まった状態で発毛剤を使用しても、薄毛の進行速度をある程度遅らせることはできますが、止められないことが多いです。食生活の改善、一般的なシャンプーから育毛シャンプーへの移行、頭皮マッサージなどの方法はaga予防に役立ちますが、根本から改善するには男性型脱毛症治療薬を服用する必要があります。

agaを千葉で治療するときには、選択する治療薬にもよりますが、効果が出るまで約6ヶ月以かかる場合があります。