Perfect Look

悩みの薄毛を解消!進行性の脱毛症agaは治療で改善できる


aga治療は内服薬の処方が一般的

男性であれば1度はagaという言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか。agaは男性型脱毛症とも言われている、男性特有の進行性の脱毛症です。どんどん髪が細く・薄くなってしまうので、悩む男性も少なくありません。ただ、今はクリニックの治療でagaを改善できるようになりました。もし、薄毛で悩んでいるのであれば対策としてaga治療を受けてみるのも良いでしょう。

aga治療の一般的な方法な内服薬の処方です。agaは男性ホルモンのジヒドロテストステロンが原因で発症するので、内服薬の治療ではジヒドロテストステロンが作られるのを抑え、正常なヘアサイクルへと戻す薬が使われています。この薬をメインとし頭皮の血行を促進する作用を持つ、内服薬も併用して治療していくのがメジャーな方法です。

aga治療にかかる期間と相場

aga治療としては薬を飲むだけで良い内服薬が、チャレンジしやすいということもあり多くの男性に選ばれています。ただ、薬を飲んだからといって、すぐに薄毛がストップし髪が生えてくる訳ではありません。aga治療で処方される内服薬は、乱れたヘアサイクルを正常に戻すことで髪が生えやすい状態を作り出します。ヘアサイクルが整うまでには時間がかかるので、個人差はありますが半年から1年半ほど内服薬を継続すると髪が生えたと実感できるケースが多いようです。

agaの治療は自由診療なので同じ内服薬を処方されたとしても、各クリニックによって料金が異なります。ポピュラーな内服薬での治療であれば、1か月の相場は約1万円から2万円前後が相場です。

agaを新宿で治療したいが、誰かに知られないか心配という人もいるかと思います。しかし、新宿にはオンライン診療に対応していたり、メンズ専門クリニック等他人に知られにくいサービスを提供している所が多いです。